【共働きの中学受験】長男(2026受験)、長女(2028受験)

共働きで幼児教育から中学受験挑戦までのブログです

勉強を始めたきっかけ

今年の4月で年長になる男の子と年少になる女の子がいます。

夫婦とも田舎の公立中学→高校→都内私立大学という流れだったので、最近までは「中学受験!?何それおいしいの?」状態でした。

しかし、ご近所の先輩パパさんから「このあたりの子は半分くらい私立に行くよ。塾で友達を作るか、クラブ活動で友達を作るか2択だね」(別に高級住宅街ではなくのんびりした下町なのですが)と言われたことがきっかけで少しずつ意識し始めました。

自身を振り返ってみると、荒れた中学校に通ってたこともありますが、あまり勉強が楽しくありませんでした。

一方、地方の2番手校であるものの、近しい学力の人が集まった高校時代は自分にあった授業が受けられ、それなりに勉強の楽しさを感じることができました。

そういった楽しさを中学時代から感じてくれればと思い、中学受験の準備を少しずつ始めています。

もっとも、まだ幼児ですしブログタイトルの通り共働き夫婦ですので、本人の適性も見極めながら無理のない範囲でノンビリ進めていこうと思います。

 

人気ブログランキングへ

<

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村